2016’6/26
大阪福島ルーチェのミュージックナイト!リンク先よりご予約受付中♪

2016’5/29
SMB THEATER SPECIAL meets Lunare!終了致しました♪

2016’5/5
ふれあいコンサートinアミティ「春」♪終了致しました

2016’5/1
鳥取県石谷家住宅 どまdeコンサート♪入園された方は観覧できます!

2016’4/22
パーティー演奏

>>バックナンバー

ルナーレ 津軽三味線奏者 彌月大治 率いる異彩の音楽ユニット 関西 大阪 を中心に演奏活動中

ルナーレ 公式ウェブサイトへようこそ

  • 古典 クラシックからポップミュージックまで、幅広い良質な音楽を提供します
  • 津軽三味線 を 中心とした様々なバリエーション
  • コンサートや演奏の依頼も承っております

津軽の奏で、今を駆ける

生きる為に弾かれた津軽三味線の技。
Lunareは古典津軽三味線の反復(リフレイン)と、現在に生きる変化(ヴァリエーション)を伝えます。

 

津軽三味線とは
三味線は、日本に古くから伝わる日本固有の伝統楽器です。
昔から民謡の世界で三味線は重要な役割を担い、民謡の唄い手の音程やテンポなどを忠実に引き立てる伴奏をする使い手が良い三味線使いだといわれてきました。
現在でも、三味線は唄の伴奏の従的な楽器として使われています。しかし、津軽三味線はこの枠からしだいにはずれて、単独で演奏できるように確立され、他の民謡三味線と大きく異なっていきました。使用する三味線も津軽三味線の方がひと回り大きく、演奏内容も即興(アドリブ)がメインになります。
 
lunareとは
Lunare(ルナーレ)とは
津軽三味線奏者・彌月大治率いる異彩ユニット。
津軽の自然が育んだ古典芸能を始め、様々なジャンルのコラボレーションサウンドまで幅広いバリエーションをお届け致します。
 
バリエーション豊かな編成
伝統楽器である津軽三味線・和太鼓をはじめ、様々なジャンルに対応した各国の個性豊かなパーカッション、西洋楽器のピアノ・ベース。
「Lunare」は楽曲の世界観を編成からこだわり、表現します。
オープニングからフィナーレまで、躍動感あるステージをお楽しみください!
 
あらゆる年代に対応したステージ
津軽三味線を初めて聴く方から、じっくり堪能したいという方まで。
伝統的なスタイルは勿論のこと、日本民謡を聴きやすく現代のサウンドにアレンジしたもの、一度は耳にしたことのあるクラシック・ポップス・ジャズ等の名曲など、「Lunare」はあらゆる年代の方に楽しんでいただけるレパートリーを取り揃えています。
 
「音」へのこだわり
津軽三味線・彌月大治をはじめ、メンバーはみな全国的に活躍するメンバー(プロフィール参照)ばかり!
そのサウンドへのこだわりは使用楽器・音響にまで至り、専属オペレーターも同行、楽器本来の音を伝えます。
コンサートによっては体験コーナーを設け、会場と一体となって「音」を楽しむことも。